kabaの現実逃避な思考と日記とetc...

kabaがパソコンについて中心に書いているよ!それとkabaの日常的な話とかも。
コメントをして管理人をかまってあげて下さい!お願いします!

Address is http://kabanoblog.blog22.fc2.com/.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Recovery Flasherの解説。
結構、遅くなってしまいました。
Recovery Flasherについて解説していこうと思います。
Recovery Flasherとは
Recovery Flasherとは、PSPの総合メンテナンスツールみたいなもの。
具体的にいうとPandora's Batteryは不要であらゆるCFWからあらゆるCFWやOFW1.50などを導入することができるアプリです。
これで、出来ることは↓のようなこと
  • あらゆるCFWの導入
  • セミブリック状態のPSPを復活させる
  • XMBやリカバリーモードからの起動が可能
  • Flash0~2のバックアップとリストア
  • nandのダンプ
  • バッテリーのjigkick化とノーマル化
  • あらゆるOFWの導入

  • などなど
と幅広い機能があります。
では、導入方法を経て使用方法を紹介します。

Recovery Flasherの導入方法
Recovery Flasherは↓のPSPで起動できます。
では1つ1つの導入方法を解説していきます。

その前に、↓の作業を行ってから各自のPSPにあわせて導入してください。
ここからRecovery Flasherをダウンロードし、解凍
では、各自のPSPにあわせて導入してください。

CFWを搭載しているPSPの場合
ダウンロード、解凍をして出来たフォルダ「rflash150[1]」の中の「RECOVERY」フォルダを「PSPのMS:/PSP/GAME/」にコピペ。
また、MSルートか「MS:/PSP/GAME/RECOVERY」に導入したいOFWアップデータを入れる。

ダウンロードしたファイル
rflash150[1]
└RECOVERY←これをコピー

PSPのMS
├500.PBP←OFW5.00のアップデータ(導入したいOFWアップデータ)
└PSP
  └GAME
    └RECOVERY←ここにコピペ
      └500.PBP←OFW5.00のアップデータ(導入したいOFWアップデータ)
この入れ方の場合XMBとリカバリーモードの両方で起動できます。
リカバリーモードでの起動の仕方は、
メインメニューの「Run program at /PSP/GAME/RECOVERY/EBOOT.PBP」を×で決定すると、起動します。

公式FW1.50を搭載しているPSP
ダウンロード、解凍をして出来たフォルダ「rflash150[1]」の中の「__SCE__rflash」「%__SCE__rflash」フォルダをPSPのMS>PSP>GAMEにコピペ。
また、MSルートに導入したいOFWアップデータを入れる。

ダウンロードしたファイル
rflash150[1]
└FW1.50
  ├__SCE__rflash ←これをコピー
  └%__SCE__rflash←これをコピー

PSPのMS
├500.PBP←OFW5.00のアップデータ(導入したいOFWアップデータ)
└PSP
  └GAME
    ├__SCE__rflash ←ここにコピペ
    └%__SCE__rflash←ここにコピペ
Pandora's Batteryが使用できるPSP
まず、PSPのMSにDespertar del Cementerioを導入します。
PSPのMS:/TM/DC7/kb/resurreciton.prxをddc.prxにリネーム
リネーム前
PSPのMS
└TM
  └DC7
    └kb
      └resurreciton.prx←これを「ddc.prx」にリネーム

リネーム後
PSPのMS
└TM
  └DC7
    └kb
      └ddc.prx←リネーム前は「resurreciton.prx」
ダウンロードしたファイル(rflash150)の中から「resurreciton.prx」を「PSPのMS:/TM/DC7/kb/」にコピペ

ダウンロードしたファイル
rflash150
└Pandora
  └resurreciton.prx←これをコピー

PSPのMS
└TM
  └DC7
    └kb
      └resurreciton.prx←ここにコピペ
ダウンロード、解凍をして出来たフォルダ「rflash150[1]」の中の「RECOVERY」フォルダを「PSPのMS:/PSP/GAME/」にコピペ。
また、MSルートかに「PSPのMS:/PSP/GAME/RECOVERY/」に導入したいOFWアップデータを入れる。

ダウンロードしたファイル
rflash150[1]
└RECOVERY←これをコピー

PSPのMS
├500.PBP←OFW5.00のアップデータ(導入したいOFWアップデータ)
└PSP
  └GAME
    └RECOVERY←ここにコピペ
      └500.PBP←OFW5.00のアップデータ(導入したいOFWアップデータ)
これで動くと思います。
使用方法に少しだけ入る話ですが、「Go to original DDC menu」でDDCメニューを起動できます。

Recovery Flasher使用方法
では、Recovery Flasherの使用方法について解説しています。
メインメニュー
  メインメニュー
│├Target FW: x.xx
││インストールしたいCFWを選択できる。
││×ボタンで5.00~3.71の中から選べる。
│├Install M33 CFW
││Target FW: x.xxで選択したM33のCFWを導入する
      CFW Installation
││├reset(format) settings as well
│││導入時に設定を初期化してCFWの導入を始める
│││└Press any button to shutdown....
│││  CFWの導入が終わったあとに表示される。適当にボタンを押すとPSPの電源が切れる。
││├do not reset (format) setting
│││導入時に設定を初期化しない
│││├Yes, keep settings, I have faith.
││││導入時に設定を初期化しない
││││└Press any button to shutdown....
││││  CFWの導入が終わったあとに表示される。適当にボタンを押すとPSPの電源が切れる。
│││└No, RESET settings, and play it safe
│││  導入時に設定を初期化してCFWの導入を始める
│││  └Press any button to shutdown....
│││    CFWの導入が終わったあとに表示される。適当にボタンを押すとPSPの電源が切れる。
││└I changed my mind., let me out....
││  メインメニューに戻る
│├Install fresh OFW 1.50
││PSP-1000のみで表示。公式FW1.50を導入する。
││└Press any button to shutdown....
││  適当にボタンを押すとCFWの導入がはじまる。
│├Flash/Restore complete FW from backup
││Backup Flash contentでバックアップしたflash0-2のデータをリストア
│├Backup Flash content
││flash0-2をバックアップする。
│├Cache special module
││CFWアップデート/導入時にアップデートデータを不必要にさせる機能
││これを実行するPSPが5.00M33シリーズの場合は5.00M33インストール時に
││公式アップデータv.5.00が不必要になる。
││だが、これを実行することにより作成されたms0:/PSP/UPDPRX/SYSTEM/xxx.PBP/内にある
││ファイル全てを公式アップデータの変わりに置かなければならない
││複雑なので上級者向けだと思う。
│├Restore: XMB theme related files
││XMB関係のflash内のデータをリストアする
│├Restore: Settings
││設定ファイル(主にflash1)をリストアする
│├Restore: PSN Store activation
││PS networkの認証ファイル(flash2)をリストアする。
│├Launch another app from /PSP/GAME...
││MS>PSP>GAMEに保存されているゲームを起動する。
│├Make NAND Dump
││nandのバックアップを取る。MSルートにnand-dump.binで作成される。
│├Make the battery a PANDORA one
││バッテリーをjigkick化またはノーマル化できる。
│└Exit
│  Recovery Flasherを終了する。
Advanced Mode
  Advanced Modeは、Recovery Flasherの隠しモードのこと。
  Recovery Flasherの起動時のローディング時にL+R+SELECTを長押しすることで起動もーどを選択できる。
  「Yes! Enable Advanced Mode, I know what I'm doinf!」を選ぶとAdvanced Modeを起動できる。
  このモードでは、メインメニューでの機能に加え、
  OFWのインストールやNANDの全バックアップ、各種リストアができる。
  Advanced Mode
  ├Target FW: x.xx
  │インストールしたいCFWを選択できる。
  │×ボタンで5.00~3.71の中から選べる。
  ├Install M33 CFW
  │Target FW: x.xxで選択したM33のCFWを導入する
      CFW Installation
  │├reset(format) settings as well
  ││導入時に設定を初期化してCFWの導入を始める
  ││└Press any button to shutdown....
  ││  CFWの導入が終わったあとに表示される。適当にボタンを押すとPSPの電源が切れる。
  │├do not reset (format) setting
  ││導入時に設定を初期化しない
  ││├Yes, keep settings, I have faith.
  │││導入時に設定を初期化しない
  │││└Press any button to shutdown....
  │││  CFWの導入が終わったあとに表示される。適当にボタンを押すとPSPの電源が切れる。
  ││└No, RESET settings, and play it safe
  ││  導入時に設定を初期化してCFWの導入を始める
  ││  └Press any button to shutdown....
  ││    CFWの導入が終わったあとに表示される。適当にボタンを押すとPSPの電源が切れる。
  │└I changed my mind., let me out....
  │  メインメニューに戻る
  ├Install clearn ORIGINAL FW   │Target FW: x.xxの中で選んだFWのOFWを導入する。
  ├Install fresh OFW 1.50
  │PSP-1000のみで表示。公式FW1.50を導入する。
  │└Press any button to shutdown....
  │  適当にボタンを押すとCFWの導入がはじまる。
  ├Flash/Restore complete FW from backup
  │Backup Flash contentでバックアップしたflash0-2のデータをリストア
  ├Backup Flash content
  │flash0-2をバックアップする。
  ├Cache special module
  │CFWアップデート/導入時にアップデートデータを不必要にさせる機能
  │これを実行するPSPが5.00M33シリーズの場合は5.00M33インストール時に
  │公式アップデータv.5.00が不必要になる。
  │だが、これを実行することにより作成されたms0:/PSP/UPDPRX/SYSTEM/xxx.PBP/内にある
  │ファイル全てを公式アップデータの変わりに置かなければならない
  │複雑なので上級者向けだと思う。
  ├Restore: XMB theme related files
  │XMB関係のflash内のデータをリストアする
  ├Restore: Settings
  │設定ファイル(主にflash1)をリストアする
  ├Restore: PSN Store activation
  │PS networkの認証ファイル(flash2)をリストアする。
  ├Launch another app from /PSP/GAME...
  │MS>PSP>GAMEに保存されているゲームを起動する。
  ├NAND Dump option...
  │nand各種のリストアやnandのフルバックアップなどができる。
  │├Dump NAND to file
  ││nandのフルバックアップを取る。また、ms0:>nand-dump.binがこの作業で作成される。
  │├Restore LFlash from dump
  ││「Dump NAND to file」で作成したバックアップからLFlashをリストアする。
  │├Restore IPL from dump
  ││「Dump NAND to file」で作成したバックアップからIPLをリストアする。
  │└Restore complete NAND image from dump
  │  「Dump NAND to file」で作成したバックアップから全部のnandファイルをバックアップする。
  ├Make NAND Dump
  │nandのバックアップを取る。MSルートにnand-dump.binで作成される。
  ├Make the battery a PANDORA one
  │バッテリーをjigkick化またはノーマル化できる。
  └Exit
    Recovery Flasherを終了する。

と、こんな感じです。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

 

※投稿後にコメントを編集・削除する場合は必要です。
  パスワードの設定が無い場合は投稿後に編集・削除ができませんのでご注意ください。
管理人にのみ表示する
 

Track Back

Track Back URL:

最新記事

カレンダー

< 09 | 2017/10 | 11 >
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスカウンタ

初心者の方へ

公式FW搭載PSPフル活用

公式にSCEが推奨している活用法の一部を解説した記事
なので、公式FWを搭載したPSPでも活用できるものなのだ。

CFWアップデート方法

CFWを搭載しているPSPで新しいCFWを導入する方法を解説している記事

プラグイン

CFWの独自機能である、プラグイン機能。 それを使ったツールの紹介をした記事

PSP用自作アプリ

CFWもしくはHENなどのゲームデータの起動制限を外した状態のPSPで起動する非公式アプリを解説した記事

5.03ChickHEN

公式FW5.03に存在する脆弱性を突いたHENの導入・起動方法とそのHEN上で起動しないツールを解説した記事

Pandora's Battery

PSP-1000とTA-088v3以外のPSP-2000で使えるPandora's Battery。それらについてのツールやそれ自体の解説記事。

PCソフト/ハード特集!

このブログで紹介した使えるWindowsで動くソフトやパソコン関係の周辺機器を紹介した記事

検索フォーム

twitter

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

リンク

プロフィール

kaba

name : kaba
現在、高校受験のため真人間を装う特訓をしているダメ人間。
自分の部屋に引きこもりながらPSP/PCなどの機械をいじるのが好きなマダオ。
好きなマンガはケロロ軍曹と銀魂、BLEACH。最近はPandora Heartsとけいおん!も。
好きなラノベは、聖剣の刀鍛冶と緋弾のアリア、ラプンツェルの翼、電波女と青春男。
近頃、管理人がかわいいと思ったキャラは「あずにゃん」こと中野梓なのだ。
そんなったくもってるそうな無気力なダメとこが管理、更新しているブログ。
暇なときは極力このブログの更新に力を尽くすつもりでいたりする。

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。