kabaの現実逃避な思考と日記とetc...

kabaがパソコンについて中心に書いているよ!それとkabaの日常的な話とかも。
コメントをして管理人をかまってあげて下さい!お願いします!

Address is http://kabanoblog.blog22.fc2.com/.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CFWとは?
CFWって何?
CFWは、Custom Firm Ware(カスタムファームウェア)の略。
CFWは、Dark Alexさんをはじめ、PSP-GENERETION、Nikepさんらが公式FWをもとに作成している独自のPSPのシステム(FW)です。
CFW(M33シリーズ)で出来るところと出来なくなる。もしくはデメリットを以下のようにまとめてみた。

CFWを入れることで出来ること
  • ベースとなる公式FWの機能の全てを使える
  • 自作ツールの起動
  • UMDから吸い取ったコピーゲームの起動
  • プラグインを入れて自分で機能を追加できる
  • NANDの中身を見れる
  • XMBの改造ができる
  • エミュレータが使える。
  • CPU速度の変更
  • リカバリーモード搭載で、公式では設定できないところができる。
  • WMPやFlash Playerがネットに接続しないで有効にできる。
などなど。

CFWを入れることで生じるデメリット
  • PSPが壊れた場合(brick以外でハードがぶっ壊れた場合)でもソニーは、修理を受け入れてくれない
  • ソニーが公式FWの新しいもの出しても、必ずしもその最新FWに対応したCFWがリリースされるとは限らない
  • 極、まれにバグでPSPが破損することがある。(Pandora's Batteryで普及可能)
などなど。
デメリットもありますがPSPの扱いに気をつければ大丈夫なものが多い。
バグでもPandora's BatteryでIDStorageの復旧もできるようになったため大分、安心できます。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

 

※投稿後にコメントを編集・削除する場合は必要です。
  パスワードの設定が無い場合は投稿後に編集・削除ができませんのでご注意ください。
管理人にのみ表示する
 

Track Back

Track Back URL:

最新記事

カレンダー

< 09 | 2017/10 | 11 >
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスカウンタ

初心者の方へ

公式FW搭載PSPフル活用

公式にSCEが推奨している活用法の一部を解説した記事
なので、公式FWを搭載したPSPでも活用できるものなのだ。

CFWアップデート方法

CFWを搭載しているPSPで新しいCFWを導入する方法を解説している記事

プラグイン

CFWの独自機能である、プラグイン機能。 それを使ったツールの紹介をした記事

PSP用自作アプリ

CFWもしくはHENなどのゲームデータの起動制限を外した状態のPSPで起動する非公式アプリを解説した記事

5.03ChickHEN

公式FW5.03に存在する脆弱性を突いたHENの導入・起動方法とそのHEN上で起動しないツールを解説した記事

Pandora's Battery

PSP-1000とTA-088v3以外のPSP-2000で使えるPandora's Battery。それらについてのツールやそれ自体の解説記事。

PCソフト/ハード特集!

このブログで紹介した使えるWindowsで動くソフトやパソコン関係の周辺機器を紹介した記事

検索フォーム

twitter

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

リンク

プロフィール

kaba

name : kaba
現在、高校受験のため真人間を装う特訓をしているダメ人間。
自分の部屋に引きこもりながらPSP/PCなどの機械をいじるのが好きなマダオ。
好きなマンガはケロロ軍曹と銀魂、BLEACH。最近はPandora Heartsとけいおん!も。
好きなラノベは、聖剣の刀鍛冶と緋弾のアリア、ラプンツェルの翼、電波女と青春男。
近頃、管理人がかわいいと思ったキャラは「あずにゃん」こと中野梓なのだ。
そんなったくもってるそうな無気力なダメとこが管理、更新しているブログ。
暇なときは極力このブログの更新に力を尽くすつもりでいたりする。

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。