FC2ブログ

kabaの現実逃避な思考と日記とetc...

kabaがパソコンについて中心に書いているよ!それとkabaの日常的な話とかも。
コメントをして管理人をかまってあげて下さい!お願いします!

Address is http://kabanoblog.blog22.fc2.com/.
HDVR形式のDVDのプロテクトを解除(コピフリ化)するHDVR Decrypter v1.0!
長らくお待たせしました。ようやくまともな解説記事を公開することができました。
内容はタイトル通り。
HDVR形式で焼かれたDVDにあるビデオデータをPCにコピーして見ようというもの。
要するに、HDVR形式においてのコピ10のコピーフリー化の方法。

まず、HDVR形式について。
HDVRは東芝製のレコーダーに搭載されているもの。
DVDにHD画質のまま落そうというもの。
他者のレコーダーでいうAVCREC。

普通にやるとかなり面倒な作業になるので管理人のほうで必要なツールを集めたパックを用意してみた。
また、作業の自動化をするためにバッチファイルも管理人のほうで作成してみた。
ちなみに、そのバッチファイルの名を「HDVR Decrypter」と、無駄に調子に乗って名前を付けちゃったりしちゃった。
今回のバージョンは1.00。
これからも更新していくつもりだよ。
なお、動作確認済みのOSはWin7のみ。
おそらくwinXP以上のものなら問題なく動作すると管理人は考えている。

では、準備するものを挙げていく。
  • HDVR形式で焼いたDVD(もちろん中に映像のあるもの)
  • 管理人お手製ツールHDVR Decrypter
特記すると、この2つになる。
DVDのほうはお持ちの東芝レコーダーのマニュアルなどの力を借りて作成してください。
まず、そのDVDが↓の条件を満たしていることを確認する。
  • HDVRフォーマットであること。
  • ファイナライズしてあること。
  • これから作業を行うPCでそのDVDが読み込めること。

次に、ツールの前準備です。
こちらでHDVR Decrypterのv1.0をダウンロードし解凍する。
また、動作上でこのパックの置き場所に制約はないので、好きなところに置く。
ダウンロードして作成されたフォルダ「HDVR Decrypter」を開く。
HDVR Decrypter
├aacs_aes.dll
├Decrypter.cmd
├DVD_disk_Id.exe
├hddvd_vr_aacskeys.exe
├hddvd_vr_decrypt.exe
├ProcessingDeviceKeysSimple.txt
├readme.txt
├replace.wsf
├unkey.bat
├unkey2.bat
└help.html

ここからは指定の部分を自分の状況に合わせて書き換えていく作業。
尚、ここで書き換えたデータをほかのパソコンで動かそうとしても基本、動かないことを頭に入れておくこと。
最初はDecrypter.cmdをいじるぞ!
「Decrypter.cmd」をテキストエディタで開く。
  メモ帳での開き方は、開きたいファイル(今回はDecrypter.cmd)を右クリックして、「編集」をクリックする。
  すると、メモ帳で開くことができる。
Decrypter.cmdを開くとこんな文が表示される。
set dvddrive=[DVDドライブ文字を記入]
cd /d %~dp0
@echo ディスクID確認開始
(以下は省略)

まず、DVDドライブに振られているドライブ文字を確認する。
管理人の場合、EドライブがDVDドライブ(E:\にアクセスするとDVDにアクセスできる)なので、その文字はEになる。
1行目にある、「[DVDドライブ文字を記入]」をそのドライブ文字に置き換える。
管理人の場合…。[DVDドライブ文字を記入]をEに置き換えることになる。
管理人の場合の置き換え後のDecrypter.cmdの文↓
set dvddrive=E
cd /d %~dp0
@echo ディスクID確認開始
(以下6行は省略)

ここまで、終わったらDecrypter.cmdでの置き換え作業は終わり。
続いて、unkey2.batを置き換える。
今回は、場合によっては書き換える必要はないこともある。
Decrypter.cmdと同様にunkey2.batをテキストエディタで開く。
今度はこんな文が表示される。
(冒頭4行は省略)
@echo コピーフリー化作業を開始します。
hddvd_vr_decrypt.exe
set free_pass=%userprofile%\videos
move /-y free_HR_STR01.SRO %free_pass%\free_HR_STR01.TS
(以下7行は省略)

この7行目の「%userprofile%\videos\」を場合によっては書き換える必要がある。
この部分はコピーフリー化後のファイルを保存する場所を指定する。
Vistaや7の場合、このデフォルトの設定の場合、マイビデオに保存されることになる。
そのままで良いのなら、変更する必要は無い。
次にXPでマイビデオに保存したい場合は「%userprofile%\videos\」を「%userprofile%\My Videos\」に変更する必要がある。
無論、どのOSでもそれ以外のところを指定したい場合は保存したいフォルダの絶対パスを「%userprofile%\videos\」からそのパスの文字列に置き換える必要がある。
この作業が終了したら、前準備は終了です。

さて、今度はこのツールを使ったコピーフリー化の手順。
つまりは、使用の際の解説。
使用は、ものすごく簡単。ほぼ待つだけ。
でも、GBクラスのデータを扱うので動作開始から終了まで多少、時間がかかるので注意。
ここで、使用する容量についての話。
1層式のDVDに入っているものをコピフリ化するなら5GB、2層式(DL)のものなら9GB。
コピフリ化したデータを保存する記憶装置にそれぞれの容量のファイルが余裕で入るかを確認すること。
どちらも多く見積もっての話だが、余裕で入る状況のほうが好ましい。
蛇足が入ったけど、使用手順のほうの解説!!
最初に、コピフリ化したいHDVRフォーマットのDVDをPCのDVDドライブに入れる。
そのDVDをPCが認識するのを確認したら、前準備する際に開いた「HDVR Decrypter」フォルダを開く。
そして、Decrypter.cmdを実行する。
  通常はダブルクリックで実行できるはず。
すると、コマンドプロンプトが出てきて、一人でに動作するのでしばらく待つ。
メッセージが出てきたら、そのとおりにしていくとそのうちお終わるはず。
エクスプローラが起動したら、コピフリ化終了。
これで、すべての作業が終了です。お疲れ様でした。

編集を終えて…
今回は大変な大仕事だった。
プログラムの開発者はこんな大変なことをしているのだなと身に感じた。
なのに、叩かれることもある…。
開発している人ってすごい人だなと思った。
だって、こんなしょぼいものを作るのにも結構、大変だったから。
作って、思ったことはこんなところにしといてこれからの話を…。
このHDVR Decrypterの更新は行うつもりでいるけど、時期は全くの未定。
気が向けば早いかも知れないし。
遅ければ、半年後。なんてこともあり得るので…。
全くの未定ということにしておく。
次の解説記事とかの話は別の記事でやります!

続きを読む ≫

スポンサーサイト



HDVR Decrypter完成まであと少し!
HDVR Decrypter?ナニソレ?
そんな方もいるでしょう。
調子に乗って名前をつけた例のHDVRの件のもののことです。
一応、バッチファイルで自動化したりといろいろしたのでね。
詳細はあと少しで公開できる解説記事をご覧になってください。
作成状況ですが、あとすこし!
ってとこまで来ている。
配布する圧縮ファイル用の準備や使用の手順を載せたヘルプを作って解説記事をちょっと整える。
これが終われば公開できるんだけど…。
がんばって明日までには公開させたいところ。
では、また。
次回は、その解説記事で…。多分。

続きを読む ≫

最新記事

カレンダー

< 02 | 2010/03 | 04 >
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

アクセスカウンタ

初心者の方へ

公式FW搭載PSPフル活用

公式にSCEが推奨している活用法の一部を解説した記事
なので、公式FWを搭載したPSPでも活用できるものなのだ。

CFWアップデート方法

CFWを搭載しているPSPで新しいCFWを導入する方法を解説している記事

プラグイン

CFWの独自機能である、プラグイン機能。 それを使ったツールの紹介をした記事

PSP用自作アプリ

CFWもしくはHENなどのゲームデータの起動制限を外した状態のPSPで起動する非公式アプリを解説した記事

5.03ChickHEN

公式FW5.03に存在する脆弱性を突いたHENの導入・起動方法とそのHEN上で起動しないツールを解説した記事

Pandora's Battery

PSP-1000とTA-088v3以外のPSP-2000で使えるPandora's Battery。それらについてのツールやそれ自体の解説記事。

PCソフト/ハード特集!

このブログで紹介した使えるWindowsで動くソフトやパソコン関係の周辺機器を紹介した記事

検索フォーム

twitter

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

リンク

プロフィール

kaba

name : kaba
現在、高校受験のため真人間を装う特訓をしているダメ人間。
自分の部屋に引きこもりながらPSP/PCなどの機械をいじるのが好きなマダオ。
好きなマンガはケロロ軍曹と銀魂、BLEACH。最近はPandora Heartsとけいおん!も。
好きなラノベは、聖剣の刀鍛冶と緋弾のアリア、ラプンツェルの翼、電波女と青春男。
近頃、管理人がかわいいと思ったキャラは「あずにゃん」こと中野梓なのだ。
そんなったくもってるそうな無気力なダメとこが管理、更新しているブログ。
暇なときは極力このブログの更新に力を尽くすつもりでいたりする。

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示