kabaの現実逃避な思考と日記とetc...

kabaがパソコンについて中心に書いているよ!それとkabaの日常的な話とかも。
コメントをして管理人をかまってあげて下さい!お願いします!

Address is http://kabanoblog.blog22.fc2.com/.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Game Categories v8でMSに保存されたアプリをカテゴリ分けする
メモリースティックに保存された起動プログラム(ISO/自作ツール/POPSなど)をISO/自作ゲーム/自作アプリ/POPSにカテゴリ分けできる代物。
それがGame Categories。
今回はバージョンアップということでv8がリリースされた。
Game CategoriesのContext Menuモード
主な機能をまとめてみた。
  • カテゴライズモードは2つ
    • Context Menu Mode
    • Multiple Mode
  • 表示モードがXMBで変更可能
  • プラグイン内で使用している文字の置き換えることが可能
といった感じだ。
対応しているFWはこんな感じ。
  • 5.50GEN
  • 5.03ChickHEN & CFWEnabler/5.03GEN
  • 5.02GEN
  • 5.00M33
次にv7からv8への主な更新点。
  • 翻訳ファイルのUTF-8についての不具合を修正
    ※日本語での文字化けが解消
  • Context Menuでのカテゴリの限度が4つまでというバグの解消
  • ときどきフリーズするバグを修正
ということで、前バージョンでの問題点が解消されるということになっている。
このツールでカテゴリ分けする上での注意点
  • アップデータなどのパスを固定されている起動ファイルはカテゴリ分けされる(CAT_XXX)フォルダにおいても起動できない。
  • カテゴリファイルの名前(CAT_XXXのXXXのところ)に日本語を使用しても表示は可能だが、そのカテゴリ内のものは起動不可

では、導入方法
ここからGame Categoriesをダウンロード、解凍。
解凍して作成されたフォルダの中の「game_categories.prx」を「PSPのMS:/seplugins/」にコピペ
game_categories_v8
├changes.txt
├readme.txt
├translate
│└game_categories_en.txt
└seplugins
game_categories.prx←これを「PSPのMS:/seplugins/」にコピペ
└vsh.txt

PSPのMS
└seplugins
game_categories.prx←ここに貼り付け
└vsh.txt←XMBでのプラグイン有効/無効を設定できるファイル

コピペ作業が終了したら、PSPのMSのsepluginsフォルダ内のvsh.txt(PSPのMS:/seplugins/vsh.txt)に↓の1行を新たに書き入れる。
ms0:/seplugins/game_categories.prx 1

これで、プラグインの登録と有効化の設定は完了。
Game CategoriesのContext Menuモード
PSPを再起動して、ゲームカテゴリ内のMSに保存されているものがカテゴリ分けされていたら(カテゴリ分け作業済みの場合)導入成功!
カテゴリ分けされていないものは「Uncategorized」(翻訳ファイルで文字を変えているときはその文字)としてカテゴリ分けされる。

カテゴリ分けについての解説
CAT_XXXというフォルダ(XXXはカテゴリ名になる)に入れないとGame Categoriesがカテゴリ分けの機能を発揮しない。
なので、カテゴリ分けの作業を下のように進めていく。
「ISO」「GAME」「GAME150」フォルダなどの中にCAT_XXXといったフォルダを作成して、そのカテゴリの中に入れたいものを入れる。
CAT_XXXのXXXの部分は半角英数字にすること。また、そのXXXはカテゴリ名になる。
↓に一例を作ってみました。
PSPのMS
├ISO
│└CAT_ISO←「ISO」カテゴリにカテゴリ分けされる
└PSP
├GAME
│├CAT_GAME←「GAME」カテゴリにカテゴリ分けされる
│├CAT_TOOL←「TOOL」カテゴリにカテゴリ分けされる
│└CAT_PS1←「PS1」カテゴリにカテゴリ分けされる
└GAME150
CAT_150←「150」カテゴリにカテゴリ分けされる
また、カテゴリ分けされていないものの「Uncategorized」(翻訳ファイルで文字を変えているときはその文字)を非表示にする場合は「PSPのMS:/seplugins/」に「gc_hide_uncategorized.txt」を置く。
PSPのMS
└seplugins
└gc_hide_uncategorized.txt

次に、2つの分類の表示モードについてとその切り替え方法の解説。
最初に、分類の表示モードについて。

Multiple
Game CategoriesのMultipleモード
MSのアイコンが数個、表示されそこにTOOLなどといったカテゴリ名が表示される。

Context Menu
Game CategoriesのContext Menuモード
MSのアイコンを開くと△を押してオプションの表示をしたかのような画面になる。
そこから、開きたいカテゴリを選択し開く。

表示モードの切り替え
MultipleとContext Menuの2つの表示モードを切り替える方法をここでは紹介していくぞ!
Game Categoriesの表示モード切り替え画面
切り替えの画面に持っていくには…
「設定」カテゴリの「本体設定」の中の「Game Categories Mode」で↑の画面に持っていくことができる。
そこで適用したい表示モード名を選択することで切り替えが可能だ。
また、↓の画面では翻訳ファイルで「Game Categories Mode」を「カテゴリ表示モード」に変更しているのでその項目を変更することで切り替えができる。
Game Categoriesの表示モード切り替え画面(設定項目の文字変更ver.)

翻訳機能について
翻訳機能を使用することで、「Game Categories Mode」や「Uncategorized」、「Multiple MS」、「Context Menu」を他の文字に置き換えることができる。
翻訳ファイルは解凍して作成されたフォルダ内の「game_categories_en.txt」を改造することで翻訳ファイルを完成させることができる。
ちなみに、↓はgame_categories_en.txtのデフォルトでの内容。
Game Categories Mode
Uncategorized
Multiple MS
Context Menu
置き換える場合は置き換えたいところの行を置き換えたい文字に書き換える。
例:「Game Categories Mode」のところを「カテゴリ表示モード」に置き換えたい場合は「Game Categories Mode」の行を「カテゴリ表示モード」に書き換える。
管理人が書き換えた例↓
カテゴリ表示モード
未分類
Multiple MS
Context Menu
そしたら、文字コードをUTF-8に指定して「PSPのMS:/seplugins/」に「game_categories_ja.txt」として保存することで日本語での設定は完了。
※他の言語のファイル名は付属のreadmeを参照すること。
メモ帳でUTF-8に指定して保存する
※UTF-8に文字コード指定するテキストファイルの保存はwindowsに標準搭載のメモ帳でも行える。
XMBに戻ると変更した文字が適用されているはず。
Game Categoriesの表示モード切り替え画面(設定項目の文字変更ver.)
できていなかった場合は再起動してもう1度確認。

誤字脱字や間違いがありましたらコメントでご指摘して頂けると幸いです。

スポンサーサイト
諸連絡ですぞ!
なんか、かなり管理人は勉強関係で追い詰められているので8日あたりまで更新が出来ない状態になる可能性が非常に高い訳だ!
Game Categoriesだって、最新版が出ているので解説記事が書ける程に暇な状態には到底なっていない。
塾からは入試の過去問だって1年分の1教科やるのに50分以上は必ず掛かるのに、それを毎日2教科やれとのお達しに、学校側からはこの1週間で中間テストのやり直しレポートが2教科。
やれねぇよ。間に合わねぇよ。
無理だよ。無茶だよ。
無睡眠必死だよ。
って話だよ。
ということで、最悪の場合この2~3週間の間は更新停止もあり得るかもってこった。
では、また。

5.03GEN-B for HENリリース間近!
ということで、CFWとほぼ同機能の機能を一部のPSP-2000(TA-088v3)とPSP-3000にも対応して実装するツールがリリースされた。
このツールは公式FW5.03の脆弱性を使いHENに入る5.03ChickHENを使ってこのツールを起動するもの。
更新内容の予告は…
  • 公式FW5.55/6.00を要求するUMD/ISO/CSOが起動可能
といった感じで、今まで5.50/6.00を要求するUMDが起動不可だったPSP-2000(TA-088v3)とPSP-3000でも起動可能になるとのことだ!
現在は最終テストの段階で、問題がなく上手くいけば10月31日リリースするとのこと。

CFW 5.50GEN-D2リリース!
前回の記事で今日あたりにリリースされることを載せた5.50GEN-D2。
そして、予告通りに今日リリースされたぞ!
5.50GEN-D2アップデータ
では、主な更新点を…。
  • WPA-PSK(またはTKIP)でのアクセスポイントへの接続で起きていた不具合を修正
  • FW5.55/6.00を要求するUMD/ISO/CSO起動中のテレビ出力の不具合を修正
  • バッテリーのjigkick/ノーマル化の際に起きていた不具合の修正
  • FW5.55/6.00を要求するUMD/ISO/CSOで複合化していないものを起動する際に一瞬だけ赤い画面を表示するように変更
とのことで、今回も主にバグや不具合の修正とのこと。
また、リカバリーモードやXMBでの設定の一部分はクリアされるので注意!

では、導入方法から解説!
今回はFWの基礎部分を含めたインストール(フルインストール)ではく、5.50GEN-Dからの更新部分だけのインストールなので5.50GEN-Dをインストールする。
ここから5.50GEN-D2をダウンロード、解凍。
解凍して作成されたフォルダ内の「GEN-D2」を「PSPのMS:/PSP/GAME/」にコピペ。
CF 5.50GEN-D2
├leggimi.txt
└PSP
└GAME
└GEN-D2←これに「PSPのMS:/PSP/GAME/」コピー
├read me 5.50GEN-D2 Fix.txt
└EBOOT.PBP

PSPのMS
└PSP
└GAME
└GEN-D2←ここに貼り付け
├read me 5.50GEN-D2 Fix.txt
└EBOOT.PBP
XMBから5.50GEN-D2へのアップデータである「Quick Updater 5.50GEN D2」を起動する。
5.50GEN-D2アップデータ
起動すると↓のような画面が表示される。そしたら、×ボタンを押してアップデートを開始する。
また、このときに○ボタンを押すと、アップデートをせずにXMBに戻る。
Quick Updater 5.50GEN D2起動後の画面
↑の画面から英文が追加され動きが止まり、↓のような画面になったらインストール終了の合図。
Quick Updater 5.50GEN D2でアップデートが終了したことを知らせる画面
↑のような画面が表示されたら、×ボタンを押してXMBに戻る。
XMBに戻り、本体情報を見ると…
バージョン情報は5.50GEN-D2
バージョン情報が5.50GEN-D2になっているはず。

誤った情報や誤字脱字がありましたらコメントでご指摘いただけると幸いです。

ヘッドホンって持たないよ。5.50GEN-D2近々リリース!
こんな異なる内容を1つの記事に書いてしまう管理人。
やっとテストに解放された~。という開放感を感じる暇はなく次の問題が3つほど…。
1つ!
耳かけヘッドホンがぶっ壊れた!
2つ!
来週にまた5教科テスト!
3つ!
テスト後の恒例のレポートなどの提出物!
何でしょう?この状態。
明日は塾終わった後に大宮言ってヘッドホン買いに行かないと…。
普通、ヘッドホンって1年は軽く持つらしいんだけどね~。
そして、勉強を中断できない今日この頃。
ノイローゼになるぞ。この調子じゃぁ~。

話題は変わりPSPの話。
PSP-GENから5.50GEN-D2が明日あたりにリリースされるとのこと。
更新点はバグフィクスとのこと。
PSP-GEN|Custom Firmware 5.50GEN-D2 Quick Updater By Yoshihiro and Team Gen.

最新記事

カレンダー

< 09 | 2009/10 | 11 >
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アクセスカウンタ

初心者の方へ

公式FW搭載PSPフル活用

公式にSCEが推奨している活用法の一部を解説した記事
なので、公式FWを搭載したPSPでも活用できるものなのだ。

CFWアップデート方法

CFWを搭載しているPSPで新しいCFWを導入する方法を解説している記事

プラグイン

CFWの独自機能である、プラグイン機能。 それを使ったツールの紹介をした記事

PSP用自作アプリ

CFWもしくはHENなどのゲームデータの起動制限を外した状態のPSPで起動する非公式アプリを解説した記事

5.03ChickHEN

公式FW5.03に存在する脆弱性を突いたHENの導入・起動方法とそのHEN上で起動しないツールを解説した記事

Pandora's Battery

PSP-1000とTA-088v3以外のPSP-2000で使えるPandora's Battery。それらについてのツールやそれ自体の解説記事。

PCソフト/ハード特集!

このブログで紹介した使えるWindowsで動くソフトやパソコン関係の周辺機器を紹介した記事

検索フォーム

twitter

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

リンク

プロフィール

kaba

name : kaba
現在、高校受験のため真人間を装う特訓をしているダメ人間。
自分の部屋に引きこもりながらPSP/PCなどの機械をいじるのが好きなマダオ。
好きなマンガはケロロ軍曹と銀魂、BLEACH。最近はPandora Heartsとけいおん!も。
好きなラノベは、聖剣の刀鍛冶と緋弾のアリア、ラプンツェルの翼、電波女と青春男。
近頃、管理人がかわいいと思ったキャラは「あずにゃん」こと中野梓なのだ。
そんなったくもってるそうな無気力なダメとこが管理、更新しているブログ。
暇なときは極力このブログの更新に力を尽くすつもりでいたりする。

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。