FC2ブログ

kabaの現実逃避な思考と日記とetc...

kabaがパソコンについて中心に書いているよ!それとkabaの日常的な話とかも。
コメントをして管理人をかまってあげて下さい!お願いします!

Address is http://kabanoblog.blog22.fc2.com/.
CFW 5.50GEN-Dリリース!
前回の記事で5.50GEN-Dのリリースについて載せたけど、今回は導入方法などの詳しい解説付!
では、CFW5.50GEN-Dについて解説していくよ~!
5.50GEN-Dのインストーラー
では早速、今回の主な更新点を挙げていくよ~。…
  • 5.50GEN-Cで発生していたバグや不具合を解消
  • 480x272サイズのAVCファイルの再生が可能
ということで、バグや不具合のほとんどを解消させたらしい。
今回もまたバグや不具合ではないけどその対策として設定の初期化などといろいろな注意点があるぞ!
  • インストール後にリカバリーモードやXMBなどでの設定全般が初期化または変更される。
  • 対策基板のPSP-2000(TA-088v3)やPSP-3000ではインストールしないこと!
    ※PSPがフルブリックになり完全に起動不可になる。また、Pandoraを対策されているので復旧不可。
また、公式FW5.55/6.00要求のUMD起動時にプロテクト無効化機能を実行したということを知らせる画面が表示されるとのこと。
インストール後にはPSPのMS内のbackupフォルダにPSstoreのアカウントの登録情報が入っているact.datなどのインストール前の個人設定の情報が入っているファイルのバックアップが保存されるぞ!
これについても詳しく解説するぞ!

まず、導入方法から解説!
今回は、5.50GEN以外のCFWからでもアップデート可能だお!
ここから5.50GEN-Dインストーラーをダウンロード、解凍。
解凍して作成されたフォルダ内の「UPDATE」を「PSPのMS:/PSP/GAME/」にコピペ
そして、公式FW5.50のアップデータを「550.PBP」に名前を変えてPSPのMSのルート(PSPのMS:/)にコピペ。
XGEN v4 for 5.50GEN-D
├leggimi.txt
└XGEN v4 for 5.50GEN-D
├Docs
│└Read me.txt
└PSP
└GAME
└UPDATE←これを「PSPのMS:/PSP/GAME/」にコピー
└EBOOT.PBP

PSPのMS
├550.PBP←公式FW5.50のアップデータはここに置く
└PSP
└GAME
└UPDATE←ここに貼り付け
└EBOOT.PBP

次にXMBから5.50GEN-DインストーラーのPSPアップデート ver GENを起動させる。
5.50GEN-Dのインストーラー
起動すると↓のような画面になる。
XGEN INSTALLER起動後の画面
「Enter」でメインメニュー進む。
XGEN INSTALLERのメインメニュー
「Flash Install CFW 5.50 GEN-D」を押して、5.50GEN-Dのインストールを始める。
バッテリー40%以下の場合はACアダプタを接続しないと先に進めないので注意!
また、接続しても警告文が出るが×ボタンなどで飛ばす。
XGEN INSTALLERでの5.50GEN-Dのインストール終了の合図
↑の画面が表示されたらインストール終了の合図。
○ボタンでシャットダウン、×ボタンで再起動するぞ!
表示言語を日本語に変えたり、決定キーを○ボタンにしたい場合は画面はこのまま↓の設定をすること。

設定を変えていく作業の解説!
このまま再起動しても決定キーが×ボタンでやりにくいのでリカバリーモードに入り設定を変える。
×ボタンで再起動ができるので、Rを長押しの状態で×ボタンを押して再起動させる。
そして、リカバリーモードを起動させる。
リカバリーモードのメインメニュー
「Registry hacks」×ボタンで開く。
リカバリーモードのRegistry hacksメニュー
「Button assign」のXのところからOにするためにカーソルをその項目まで持っていき×ボタンでOに変更する。
するとXMBなどでの決定キーが○ボタンに変更する。
「Back」でメインメニューに戻り「Exit」でリカバリーモードを終了させて、XMBに入る。
すると、表示言語が英語のXMBに入る。
※XMBの表示言語は設定が変更されているため英語になっている。
XMBの表示言語は設定が変更されているため英語になっている。
「System Settings」を開き「System Language」で表示言語を「日本語」に変更する。
System Language
文字コードがこのまま設定ではファイル名などが文字化けしてしまうので、文字コードも「Japanese Shift-JIS(932)」に変更する。
文字コードをJapanese Shift-JIS(932)に変更
そして、本体情報を見ると…
インストール後の本体情報
バージョン情報が「5.50GEN-D (Full)」になっているはず。

5.50GEN-Dのインストールの際に設定情報が入っているファイルのバックアップがPSPのMS内のbackupフォルダに保存される。
PSPのMS
└backup
├act.dat←PSstoreのアカウント情報が入っている。
│ 「PSPのflash2:/」内に置くとバックアップされたアカウント情報が適用される。
├system.dreg←PSPのレジストリファイル。
│ system.iregと共に「PSPのflash1:/registry/」内に置くとバックアップされた設定内容が適用される。
└system.ireg←PSPのレジストリファイル。
system.dregと共に「PSPのflash1:/registry/」内に置くとバックアップされた設定内容が適用される。
↑のファイルを指定されたところに置くとバックアップされた設定内容が適用される。
でも、これらの作業を行うことによってPSPが不安定になるかもしれないので注意すること!

インストール後はいろんなところの設定がデフォルトに戻ったり、変更されたりとカスタマイズの度によっては再設定がかなり大変な場合があるかもしれないよ。
でも、プラグインの設定はクリアされないでインストール前から変更はないのでそこは安心できるところと思う。
管理人のほうである程度動作させてみたところ、バグや不具合は全く見つからなかったぞ。
1週間でのこの対応はやはりすごいと思う管理人。
また、機能の追加もされた。
それが480x272サイズのAVCが再生可能になったこと。
PSPの液晶と同じサイズのものが再生可能になったわけだよ。

誤った情報や誤字脱字がありましたらコメントでご指摘いただけると幸いです。

5.50GEN-Dリリース!解説記事は遅れるかも!?
5.50GEN-Dがリリースされたようだ。
詳しい解説記事はこれから管理人は忙しいのですぐには公開できないけど今は軽く触れる程度に解説!
5.50GEN-Dのアップデータ
PSP-ITA|XGEN v4 for 5.50GEN-D
※このアップデートでは、公式FW5.50のアップデータが必須なので、用意すること。
主な更新点では…
  • 5.50GEN-Cで発生していたバグや不具合を解消
ということで、バグや不具合のほとんどを解消させたらしい。
リカバリーモードやXMBなどの設定はすべてクリアになるので注意!
※言語の設定や決定キーもデフォルト設定になっているぞ!
また、公式FW5.55/6.00要求のUMD起動時にプロテクト無効化機能を実行したということを知らせる画面が表示されるとのこと。
導入方法などを載せた詳しい解説記事は早くて今日の深夜で金曜日の午後までには公開できるようにしようと思っている管理人。

Windows7明日発売!!
明日は22日木曜日。
前記事で明日の深夜に5.50GEN-Dがリリースされる。
ということを載せているけども、明日はもう1つ大きいことがあることを忘れてませんよね?
Microsoftから新OSのWindows7が発売されるのだ!
管理人は、テストなんではっきり言ってそれどころではないけど…。
それに便乗してアキバなどでは深夜にイベントがいろいろと開催されるとのこと。
7はミニパソコンなどにいれてもかなり軽い動作をするということをMicrosoftは主張しているので管理人がいじっているスペックが並の下のパソコンでも軽く動くっぽいのでほしいなとは思うのだけども…。
金が無いんだよね…。

5.50GEN-Dリリースは22日深夜3時に予定!
ということで、リリース予定の5.50GEN-D。
近日リリースというのは、前回の記事でお伝えしたとおり。
今回は詳細なリリース予定の日時が発表された。
その日時は、明日の深夜3時。
要は、もうすぐリリースされるといったところ。
解説記事はうまくいって明日の午後辺りに公開できるかなと予測。
なぜ、ここまで遅れるか?
それは、テストが明日からあるので。
これに尽きる訳だ!
そんなこんなで、明日学校から帰ってから即、解説記事をスピード重視で書くぞ!

GEN-Cのリリースから1週間。
バグの原因不明という状況から修正版リリースまで1週間で成し遂げるという対応のスピードはすごいなと感心しきりの管理人。
リリースを楽しみに待ちましょう!
PSP-GEN|WIP US - Custom Firmware 5.50GEN-D is on the way : video and informations.
関連記事
5.50GEN-C修正版は5.50GEN-Dとしてリリース予定!
CFW 5.50GEN-Cリリース!

5.50GEN-C修正版は5.50GEN-Dとしてリリース予定!
昨日は時間が無くて更新しそびれた内容だお!
PSP-GENERATIONチームは5.50GEN-Cの修正版を5.50GEN-Dとしてリリースするということを発表した。
また、coming sonnってことなので近日中にリリースされるとのこと。
修正を予定しているバグが挙げられていたので主となる部分だけを適当に和訳してみた。
  • GEN-B/B2でのアップデータ起動でのブラックアウト
  • インストール後にflash1をフォーマットせずに起動するとセミブリックに似た状況になる。
    ※XMB起動時にブート画面のあとの時計などが表示されたところでフリーズして落ちるバグのこと
といったところ。
また、今回の騒動の経緯は…。
テスト動作などは十二分に行っていたがその後のリリース予定日の直前になり、新たなUMD起動防止プロテクトの回避方法が見つかり、それを組み込んでしまい動作テストが不十分の状態で行ってしまったからだとのことだ。
英語でも自信が無いのでフランス語となると全く自信なし。
幸いながら表記がそこのところだけフランス語だけども英語に似てたのでなんとか和訳できた。
でも、自信が無いのは変わらないので間違っていたらコメントでご指摘お願いします。
PSP-GEN|Custom Firmware 5.50GEN : forget revision C, D is coming soon...
PSP-GEN|Oubliez la rev. C, le Custom Firmware 5.50GEN-D arrive...

最新記事

カレンダー

< 09 | 2009/10 | 11 >
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アクセスカウンタ

初心者の方へ

公式FW搭載PSPフル活用

公式にSCEが推奨している活用法の一部を解説した記事
なので、公式FWを搭載したPSPでも活用できるものなのだ。

CFWアップデート方法

CFWを搭載しているPSPで新しいCFWを導入する方法を解説している記事

プラグイン

CFWの独自機能である、プラグイン機能。 それを使ったツールの紹介をした記事

PSP用自作アプリ

CFWもしくはHENなどのゲームデータの起動制限を外した状態のPSPで起動する非公式アプリを解説した記事

5.03ChickHEN

公式FW5.03に存在する脆弱性を突いたHENの導入・起動方法とそのHEN上で起動しないツールを解説した記事

Pandora's Battery

PSP-1000とTA-088v3以外のPSP-2000で使えるPandora's Battery。それらについてのツールやそれ自体の解説記事。

PCソフト/ハード特集!

このブログで紹介した使えるWindowsで動くソフトやパソコン関係の周辺機器を紹介した記事

検索フォーム

twitter

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

リンク

プロフィール

kaba

name : kaba
現在、高校受験のため真人間を装う特訓をしているダメ人間。
自分の部屋に引きこもりながらPSP/PCなどの機械をいじるのが好きなマダオ。
好きなマンガはケロロ軍曹と銀魂、BLEACH。最近はPandora Heartsとけいおん!も。
好きなラノベは、聖剣の刀鍛冶と緋弾のアリア、ラプンツェルの翼、電波女と青春男。
近頃、管理人がかわいいと思ったキャラは「あずにゃん」こと中野梓なのだ。
そんなったくもってるそうな無気力なダメとこが管理、更新しているブログ。
暇なときは極力このブログの更新に力を尽くすつもりでいたりする。

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示