FC2ブログ

kabaの現実逃避な思考と日記とetc...

kabaがパソコンについて中心に書いているよ!それとkabaの日常的な話とかも。
コメントをして管理人をかまってあげて下さい!お願いします!

Address is http://kabanoblog.blog22.fc2.com/.
CXMB for 5.50GEN バグフィクス版
え~っと。修正版の次はバグ潰し版かぁ…
と呆れているそこのキミへ!朗報だぞ~!
今回はCTFテーマを適用する際にバグのせいで必要だったCONF.TXTのPC側での作業が不要になったのだ!
つまりは、CTFテーマを変えたないなと思ったらPCを起動しないでPSP側のテーマ設定で変更できるようになったということ。
まぁ、v3.3までは当たり前に出来ていたことなんだけども…
じゃぁ、ここからは段取りに乗ってちゃんと解説。

CXMBというのは、非公式カスタムテーマであるCTFをXMBに適用するプラグインの名である。
CXMB for 5.50GEN バグフィクス版でClear XMB Black v1bを適用中のXMB
このCXMBは、CFWのベースの公式FWが変わるたびにそれ向けのCXMBが必要になるので注意。
なので、このバージョンは5.50GEN向けのものとなる。
今回は、多かったバグと不具合の大半が修正されている模様…
だから冒頭に書いたようにCTFテーマを適用する際にバグのせいで必要だったCONF.TXTのPC側での作業が不要になり、PSP側のテーマ設定で変更できるようになった。
↑が主な更新点になると思われる。
また、今回このツールをリリースした人はPSP-GENERATIONチーム内の人ではなくmatchungさんという人だとのこと。

では、導入方法へ。
まず、管理人のほうでミラーしたCXMB for 5.50GEN バグフィクス版をここからダウンロード、解凍。
解凍して作成されたフォルダの「CXMB 5.50」「PSPのMS:/」(ルートディレクトリ)に「cxmb」という名前に変えてコピペ
CXMB 5.50←「PSPのMS:/」にコピー
CONF.TXT
reade.txt
cxmb.prx
support
common_gui.prx
PAF.PRX
VSHMAIN.PRX

PSPのMS
cxmb←ここに「cxmb」に名前を変えて貼り付け
│├CONF.TXT
│├reade.txt
│├cxmb.prx
│└support
│ ├common_gui.prx
│ ├PAF.PRX
│ └VSHMAIN.PRX
├seplugins
│└vsh.txt←cxmb.prxへのパスを記述してプラグインを有効化するための設定ファイル
└PSP
└THEME←ここにCTFファイルを置く
└xxxx.ctf←任意のファイル名.ctf

PSPのMSの中のsepluginsフォルダ(PSPのMS:/seplugins/)の中にある「vsh.txt」に以下の一行を新たな行に書き込む。

ms0:/cxmb/cxmb.prx 1

これで導入は完了。

CTFファイルを置く位置。
CTFファイルを適用させるにあたってMSに置く必要がある。
その場所も決められているので注意が必要なのである。
基本はPTFファイルと同じになってるぞ!
上の方のMSフォルダにも書いてあるけれどPTF同様に「PSPのMS:/PSP/THEME/」に置く。
PSPのMS
└PSP
└THEME←ここにCTFファイルを置く
└xxxx.ctf←任意のファイル名.ctf

適用させる方法も、PTFと全く同じ。
XMBの「設定⇒テーマ設定⇒テーマ」で変更が可能。
CXMB for 5.50GEN バグフィクス版での適用CTF変更設定

海外サイトで日本語表示ではないけれど、CTFを配布しているサイト
Endless Paradigm - PSP XMB Customisation

けいおん、いよいよ今日が最後の放送。
残念ながら、今日は最後の放送になるらしい。
面白いアニメってホントに早く終わっちゃうねー。
原作のペースがアレだから仕方が無いっちゃ無いんだけども…。
まぁ、とりあえず。2期をやってくれることを期待してます!TBSさんに京アニさん!
財布の状況がヤバい中、ついつい買っちゃいました原作の単行本を…。
まだ、2巻は買っていないけども…。
やっぱり、金の壁は高い!
この調子じゃ、DVDも買えないだろうな~。
夏休みに臨時収入でもあればいいんだけども…
臨時出費はあっても臨時収入は無いかなぁ…。
いやー、困った。
とにかく、今日が最後になるので見逃さないよう頑張らないと!
勉強の1000倍以上は頑張れる!うん!
あっ。その前に塾だったんだなぁ~…。

CFW Enabler v.3.50の解説。
大分、CFW Enablerの更新も落ち着いてきたので、ここに来てちゃんとした解説記事を作ることにしたぞ!
ということで、ちゃんとv.3.50向けの解説ですぞよ。
だらだらしながらゆっく~りやっていたので2~3時間程かかっちゃったようで…
なので、中身は結構充実してるんじゃないかなぁ?と管理人は個人的に思ってるよ。
間違い、誤字がありましたらコメントでお知らせして頂ければ幸いです。

5.03ChickHEN上で5.00M33-6のほとんどの機能を使用可能にするツール。
Custom Firmware Enabler for ChickHEN(以下CFW Enabler)がリリースされた。
CFW Enabler v3.50
かなり、更新スピードの早いこのツール。
またしても、新しいバージョンがリリースされた。
では、早速更新内容をまとめて箇条書きで紹介だ!
  • MACアドレスとして表示する文字列の偽装機能の追加
  • その他バグ・不具合の修正、プログラムの改良
前にも、MACアドレスの隠ぺいに関することを更新内容に書いたような気がするけど…
まぁ、いいか。leeme.txtに書いてあることだし。
でも、leeme.txtを開くとなぜか文字化けするんだよな~…
何とか訳せる程度にだけども…
では、前回と同様にこのツールを使うことで使用可能になる機能をざーっと紹介。
  • ISO/CSO機能
  • プラグイン機能
  • POPS(自分でコンバートしたものも可)
  • VSH Menu
    リカバリーモードは使用不可能。でも、CFW Enablerの「Setting」モードからリカバリーモードと同様の設定を行える
  • PSP-2000/3000に搭載されている拡張メモリを自作ツールなどでの使用
  • オート(クイック)スタート機能
POPSの使用に関しては、任意の公式FWからPOPSの起動に関してのデータを抽出する必要があるぞ!
また、5.03ChickHENと同様に電源を切るとCFW Enablerの効力はHENと共に無効化されるのご注意を…
つまり、毎回有効化させる動作を行わないといけない。
オート(クイック)スタート機能について管理人は勘違いしていたようで…
以前のCFW Enablerの効力を有効化するために必要な作業を行わなくても5.03ChickHEN R2の起動中にCFW Enablerの起動時に自動でCFW Enablerの有効化してXMBに戻るもの。
また、Rを押しながらCFW Enablerを起動すると、オートスタートをしないでメニューに入れる。

続きを読む ≫

2日連続で3時間授業だぞ
部活の方の大会のおかげで今日を含めて3時間授業。
ありがたい話だ。
そのおかげでCXMBの記事を公開できたというわけだ!
ということで、明日あたりに友達と遊ぶ予定がなかったらCFW Enablerの解説記事を書こうかなと思っているところ。
今日は、これからテスト勉強に集中出来たら集中しようかなと思っているので今日から作成に取り掛かることはないかなぁ~?と…
いろいろと今日は左メニューをいじってみた。
説明を入れたり、プラグイン関係を入れたり、カレンダーの曜日を英語にしたりと…
改造する管理人とっては結構大きなリニューアルだが、見ばえはあんまり変わらないのでプチと呼んだ方がいいリニューアルはもっといろんなところを変えるので先送りということにする予定。
期末、期末と周りはうるさいので、そろそろ頑張る気にならないとまずいのかな?

CXMB for 5.50GEN Beta version修正版
正式にリリースされたというより、いつの間にかBETAとして配布されていたものが改良版になっていたということなのだが…
まぁ、とりあえず無事に管理人は適用できたので導入と設定の解説ができるわけだ!
という訳で解説。
CXMBというのは、非公式カスタムテーマであるCTFをXMBに適用するプラグインの名である。
CXMB for 5.50GEN Beta version修正版でClear XMB Black v1bを適用中のXMB
このCXMBは、CFWのベースの公式FWが変わるたびにそれ向けのCXMBが必要になるので注意。
なので、このバージョンは5.50GEN向けのものとなる。

では、導入方法からCTF適用方法へ。
まず、管理人のほうでミラーしたCXMB for 5.50GEN Beta version修正版をここからダウンロード、解凍。
解凍して作成されたフォルダの「cxmb」もしくはその中にある「cxmb」を「PSPのMS:/」(ルートディレクトリ)にコピペ
cxmb←「PSPのMS:/」にコピー
CONF.TXT←このファイルに適用したいCTFのパスを記述
cxmb.prx

PSPのMS
cxmb←ここに貼り付け
│├CONF.TXT←このファイルに適用したいCTFのパスを記述
│└cxmb.prx
├seplugins
│└vsh.txt←cxmb.prxへのパスを記述してプラグインを有効化するための設定ファイル
└PSP
└THEME←ここにCTFファイルを置く
└xxxx.ctf←任意のファイル名.ctf

PSPのMSの中のsepluginsフォルダ(PSPのMS:/seplugins/)の中にある「vsh.txt」に以下の一行を新たな行に書き込む。

ms0:/cxmb/cxmb.prx 1

これで導入は完了。

続いて、CTFファイルの適用方法。
PSPのMSの中のcxmbフォルダ(PSPのMS:/cxmb/)の中にある「CONF.TXT」に適用したいCTFファイルの名前を書き込む。
書き込み前

/PSP/THEME/適用したいCTFファイルの名前.ctf

Clear_XMB_Black_v1b.ctfを適用させるときの書き込み後

/PSP/THEME/Clear_XMB_Black_v1b.ctf

といった感じに書き込む。
そして、PSPを再起動させるとCXMBが適用されているはず…
CXMB for 5.50GEN Beta version修正版でClear XMB Black v1bを適用中のXMB

海外サイトで日本語表示ではないけれど、CTFを配布しているサイト
Endless Paradigm - PSP XMB Customisation

最新記事

カレンダー

< 05 | 2009/06 | 07 >
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

アクセスカウンタ

初心者の方へ

公式FW搭載PSPフル活用

公式にSCEが推奨している活用法の一部を解説した記事
なので、公式FWを搭載したPSPでも活用できるものなのだ。

CFWアップデート方法

CFWを搭載しているPSPで新しいCFWを導入する方法を解説している記事

プラグイン

CFWの独自機能である、プラグイン機能。 それを使ったツールの紹介をした記事

PSP用自作アプリ

CFWもしくはHENなどのゲームデータの起動制限を外した状態のPSPで起動する非公式アプリを解説した記事

5.03ChickHEN

公式FW5.03に存在する脆弱性を突いたHENの導入・起動方法とそのHEN上で起動しないツールを解説した記事

Pandora's Battery

PSP-1000とTA-088v3以外のPSP-2000で使えるPandora's Battery。それらについてのツールやそれ自体の解説記事。

PCソフト/ハード特集!

このブログで紹介した使えるWindowsで動くソフトやパソコン関係の周辺機器を紹介した記事

検索フォーム

twitter

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

リンク

プロフィール

kaba

name : kaba
現在、高校受験のため真人間を装う特訓をしているダメ人間。
自分の部屋に引きこもりながらPSP/PCなどの機械をいじるのが好きなマダオ。
好きなマンガはケロロ軍曹と銀魂、BLEACH。最近はPandora Heartsとけいおん!も。
好きなラノベは、聖剣の刀鍛冶と緋弾のアリア、ラプンツェルの翼、電波女と青春男。
近頃、管理人がかわいいと思ったキャラは「あずにゃん」こと中野梓なのだ。
そんなったくもってるそうな無気力なダメとこが管理、更新しているブログ。
暇なときは極力このブログの更新に力を尽くすつもりでいたりする。

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示