FC2ブログ

kabaの現実逃避な思考と日記とetc...

kabaがパソコンについて中心に書いているよ!それとkabaの日常的な話とかも。
コメントをして管理人をかまってあげて下さい!お願いします!

Address is http://kabanoblog.blog22.fc2.com/.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PSPで動画を見る
PSPで動画を見る
PSPで動画を見るには指定された形式に変換する必要があります。
その形式は、MP4または拡張子が.mp4のAVC形式です。
でもその形式でも、もっと細かく指定されています。
今回は、DVDからの変換方法を紹介します。
また、この下のこちらで使う方法のVOB(MPEG2)からMP4に変換するところからは、AVIやFLVなどのファイル形式からも変換できます。

PSP向けにDVDから変換する準備をする。
まずは、↓の必要なソフトをダウンロードします。
DVD Decrypter
DVD Decrypterの日本語化ツール
※今回は、インストーラー版の解説をしています。vistaの場合日本語化の詳細はこちら
まず、英語版DVD Decrypterをインストールします。
インストール画面は、英語です。
基本的には、「Next >」ボタンを押します。
また、下の画面が出てきたら
DVD Decrypterインストール画面(1)
チェックボックスのところを日本語にすると…
Main Program FilesDVD Decrypterをインストールするか?
Desktop IconデスクトップにDVD Decrypterのショートカットを作るか?
Quick Launch Iconクイック起動バーにDVD Decrypterを追加するか?
Create Shortcuts for All Users全てのユーザーにDVD Decrypterのショートカットを作成

という感じ。
必要に応じてチェックボックスを弄ります。
そして、また「Next >」ボタンを押します。
また、下の画面が出てきたら
DVD Decrypterインストール画面(2)
「Browse」では、DVD Decrypterのインストール先を変更できます。
インストール先のフォルダを決めたら「Install」ボタンを押します。
インストールが終了したら、起動するたびに最新版かチェックするか?と聞いてきます。
DVD Decrypterは開発が停止されていますので、「いいえ」で大丈夫です。
これでインストールは終了
では、DVD Decrypterの日本語化作業に移ります。
まずは、ダウンロードしてきたDVD Decrypterの日本語化ソフトを起動します。
DVD Decrypterの日本語化ソフトの起動画面
そして、「適用先のフォルダ」には、DVD Decrypterがインストールされているフォルダを指定します。
あとは、日本語での指示です。そのとおりにやってみてください
これで、日本語化も終わり
では、DVDをVOB(MPEG2)形式に変換してPSP用に変換する準備をします。
でも、DVD Decrypterのデフォルトの設定では、1GBずつ分割されてしまいます。
その結果、PSP用に変換し見てみると途中で動画が終わっている。ということになります。
なので、PSP向けの設定をします。
まずは、DVD Decrypterを起動。
ツール>各種設定で下のようなウィンドウを開く
DVD Decrypter設定ウィンドウ
IFOタブを開く。
「ファイル分割」を「なし」にする。
DVD Decrypter設定ウィンドウ(IFOタブ)
「OK」を押して閉じる。
設定はこれで終わり。
では、いよいよDVDをVOB(MPEG2)形式に変換してPSP用に変換する準備をします。
まずは、DVD Decrypterを起動。
モード>IFOをクリック
DVD Decrypter(IFOモード)
「入力」タブの左下のchapter1などでチェックボックスがあるところでPSPで見たいチャプターを選びます。
また、「ストリーミング」タブでは、日本語の音声、英語(バックアップするDVDによるが)など、字幕なども選べます。
「ストリーミング」タブは、ダイレクトコピーや分離など選ぶところがあります。そこは「ダイレクトコピー」にしてください。
「ストリーミング」タブ
DVDバックアップ開始ボタン
左のアイコンがDVDのリッピングを開始するボタン。
終了すると何かしらのメッセージが出てきます。
リッピング先にVOBファイルが1つと別の拡張子のファイルがあれば成功。
お疲れ様でした。

PSP向けに動画を変換する。
今度は、you tubeなどのネット上の動画共有サービスサイトの動画も変換可能です。
また、AVI、MPEG2(VOB)形式などからの変換も可能。
ただし、WMV形式の変換は可能だが音ズレが生じる。
また、PSPが対応している形式への変換はPCの環境にもよりますが、かなり時間がかかります。
1時間半の映画の変換で僕のパソコンでは、2時間半は優に超えます。(2passエンコード無効)
なので、変換作業は、寝ているときにやるのが良いと思います。
何でこんなに遅いんだー(怒)といわれても、困ります。
残念ながら、MP4の欠点がそれですので。
でも、時間がかかるってことでかなりいい品質の動画が出来上がります。
では、必要なソフトは↓の通り。
携帯動画変換君
PSP変換君FE
.NET Framework3.5
QuickTime
PSP変換君FEは、変換、転送の2つの作業を行えます。
また、PSP変換君FEのほうが変換オプションを設定するのが簡単です。
QuickTimeは無償版でOK。変換の際に携帯動画変換君がQuickTimeを必要とします。
.NET Framework3.5は、PSP変換君FEを動かすために必要です。
携帯動画変換君は、この中のffmpeg.exeだけを使います。
これは、PSP変換君FEの変換エンジンにするためです。
上の3つのソフトをダウンロード、解凍をする。
まずは、.NET Framework3.5とQuickTimeをインストールをしてください。
※QuickTimeでは「最小限のインストール」はしないで下さい。
日本語での指示ですのでそれに従ってインストールをします。
インストールが完了したらPSP変換君FEを起動します。
すると、携帯動画変換君のffmpeg.exeはどこにあるか?と聞いてきます。
携帯動画変換君のffmpeg.exeはどこにあるか?と聴いてくるウィンドウ
「ffmpegの場所」というところに携帯動画変換君のffmpeg.exeの場所を指定してあげます。

3GP_Converter←携帯動画変換君のフォルダ
└3GP_Converter←携帯動画変換君のフォルダ
├cores←ffmpeg.exeが入っているフォルダ
│├ffmpeg.exe←指定してあげるファイル
│└(いろいろとあるので省略)
├default_setting
└(他にもいろいろとあるので省略)

次は、お好みでMP4の品質設定をします。
PSP変換君FEを起動します。
ツール>設定
ツール>設定をクリックしこんなウィンドウを出す。
PSP変換君FEの設定ウィンドウ
「動画変換設定」タブで、品質をいじれます。
ここでは、いろんなPC用語が出ているので解説します。

サイズそのまま。横x縦で形成される。
コーデック動画の圧縮形式。AVCのほうが高画質高圧縮
ビットレート1秒間の情報量数字が大きければ大きいほど高画質。だが、情報量は大きい。
フレームレート1秒間で何回画像を入れ替えるか?というもの数字が大きければ大きいほど動きが滑らかになる。
2passエンコードデータの解析と変換作業を別々に行う。有効にすると時間がもっとかかるようになる。


そして、出来たら「OK」で変換オプションを閉じます。
この他にも、いろいろとオプション項目があるのでお好みでいじります。
これで、設定は終わり。
では、ようやくPSP向けの動画に変換します。
まず、PSP変換君FEを起動します。
そして、エクスプローラーでPSP向けに動画を変換する準備ができたファイルをドラッグ&ドロップをできる状態にする。
また、you tubeなどのネットの動画共有サービスでは、ブラウザで見たい動画が再生されるところを開く。
次にそのURLをドッラグ&ドロップ!できる状態にする。
PSP変換君FEの「変換JOB」タブにそれをドロップ!
あとは、指示通りに進めればOK。
※冒頭にも書いたとおり変換している時間はとんでもなく長いです。
変換してできたMP4ファイルをQuickTimeなどで再生できたら成功。

PSPのMSに変換したファイルを転送する。
今回の作業は、エクスプローラーなどのファイラーでは、リネームなどと面倒くさいことをしないといけません。
この作業では、変換作業でも使ったPSP変換君FEを使います。
尚、ここの作業はかなり簡単なので説明は雑です。
すみません。
PSP変換君FEを起動します。
PSP変換君FEで転送したいMP4ファイルが見える状況にします。
PCとPSPをUSBでつなぎます。
そして、転送。
XMBで再生できたら完成。
お疲れ様でした。

スポンサーサイト
PSPを改造するには?
PSPにCFWを入れる方法です。
CFWを入れるには、お持ちのPSP、条件に合った方法で導入をする必要があります。
下の質問に答えて行き着いた番号のメッセージが導入方法です。
持っているPSPは?


├──────────┬─────────┐
3000 2000 1000
│ │ │
1番←No←─基板がTA-088v3以外か? FW2.80以下か?→─Yes───2番
↓ ↓
Yes No
│ │
│ FW3.50以下か?──Yes
│ ↓ │
│ No DG対策前LUMINES日本語版を使える環境にあるか?
│ │ ↓ ↓
│ ↓ No Yes
├────←────┴──←──┘ │
│ 3番
CFW搭載PSPを用意できるか?──Yes──4番

No

Pandora's Batteryを持っているか?──Yes──5番

No

6番

1番
現在は、CFW導入不可。
2番
公式FW1.50にダウングレードし、CFWを導入します。
3番
ルミネス日本語版を使って1.50にダウングレードします。
尚、これは対策版が出回っているので注意が必要です。
4番
CFW搭載PSPでPandora's Batteryを作り1.50または、CFWを導入します。
5番
Magic Memory StickはPCで作成します。
6番
オークションやAmazon等のネットショップで購入、友達から借りるなどをしてJigKick Batteryを入手します。
Magic Memory StickはPCで作成します。

当ブログの記事200件突破!!
突破しちゃったようだ。
ついに、200件。
いや~かなり、更新しているだね~
数字で見るとだけど。
前の記事を見るとわかると思うけど、もう、うpを始めているところ。
さぁ~て、いつ頃に終わるのかな?
メニュー等も別途用意するのでよろしく。

リカバリーモード解説
リカバリーモードって何?
M33のリカバリーモード
リカバリーモードとは、CFWに搭載された独自の機能。
プラグインの導入や、PSPのセミブリック状態の復旧、通常の設定ではできないところの設定などができます。
※今回のリカバリーモードの解説は5.00M33-3を元にしてます。

リカバリーモードでの起動・操作方法は?
Rボタンを長押し中に電源をつける。
メインメニューが出てくるまでRボタンを押し続けること。
Xボタンで決定や変更です。
方向キーの↑・↓で選択中の項目を変更です。

リカバリーモードの説明
青い文字がリカバリーモードに出てくる設定項目の英文。
また、緑の文字は設定項目の選択肢の英文。
それらの英文は5.00M33-3のもの。
Enabledは有効、Disabledは無効。
Main menu
リカバリーモードを起動して最初に出てくるメニュー。
Toggle USB
│USB接続をする。
Configuration
│主に通常では設定できないところの設定についてメニューを開きます。
│├Back
││メインメニューに戻る。
│├Skip Sony logo
││電源を入れるときに表示されるSCEをスキップする。また、UMDの自動起動を使えなくする。
│├Hide corrupt icons
││破損データを表示しないようにする。
│├Game folder homebrew
││ゲーム起動時のカーネルを指定する。
││5.XX kernel
││公式のゲーム、アップデートをするときは3.xxまたは4.xx、5.xxカーネルにしましょう。
││基本的にこれにしておいたほうがいいかもしれません。
││2000、3000シリーズはこれにしてください。
││1.50 Kernel
││1000シリーズで1.50カーネルを使用するときは、1.50 kernel Addonをインストールすること
││2000、3000シリーズではこれは使えません。
│├Autorun program at /PSP/GAME/BOOT/EBOOT.PBP
││ms0:/PSP/GAME/BOOTに置かれた。EBOOT.PBPを電源をいれてすぐ自動起動するようにする。
│├UMD Mode
││ISOまたはCSOを起動するときのドライバソフトを選択できる。
││Nomal -UMD Required-
││起動にはなんでもいいのでUMDを入れる必要がある。
││M33 Driver -NO UMD-
││Dark Alex様が新しく作成されたNO UMDドライバ
││Sony NP9660 -NO UMD-
││公式FWをNO UMD用に改良したドライバ
││OE isofs legacy -NO UMD-
││Dark Alex様がかつて作成に携わっていたCFWのOEシリーズ。それで使っていたNO UMDドライバ
│├Fake region
││PSPのリージョンの変更が可能。選択した地域の独自の機能が使えるようになる。
│├Use VshMenu
││VshMenuをSELECTボタンで使えるようにする。
│├XMB Usb Device
││XMBでUSB接続するときにアクセスするデバイスを選べる。(MS/UMD/flash各種/の中から)
│├Charge battery when USB cable plugged
││PSP2000/3000のみ。USBをつないでいるときに自動的に充電する。(XMBでUSB接続をしているとき以外も)
│├Use M33 network update
││ネットワークアップデートをしたときにDark Alex様のサイトからCFWの最新版をダウンロードし、アップデートできるようにする。
│├Hide PIC0.PNG and PIC1.PNG in game menu
││ゲームの背景画像を読み込むのをやめてゲームアイコンの表示を速くする。
│└Use version.txt
│   PSstoreのバージョンチェックにversion.txtを使う(5.00M33-3からは自動でバージョン回避が可能になった。)
Run program at /PSP/GAME/RECOVERY/EBOOT.PBP
│ms0:/PSP/GAME/RECOVERY/に置いてあるEBOOT.PBPを起動する。
│これで3.52M33以下は、1.50にダウングレードする。
│セミブリック状態の復旧もこれを使う。
Adavanced
│Flashの書き換え、プラグインの各モードでの設定についてのメニューを開く。
│├Back
││メインメニューに戻る。
│├Advanced configuration
││ISO/CSOについての設定、各モードでのプラグインについてのメニューを開きます。
││├Back
│││メインメニューに戻る。
││├Plain module in UMD/ISO
│││ISO/CSO起動時にエラーコード「0x8002012D」と表示され起動できないときはEnabledにする
│││通常は、Disabledにする。
││├Execute boot.bin in UMD/ISO
│││ISO/CSOでEBOOT.BINからではなくBOOT.BINから起動する。
│││通常は、Disabledにする。
││├XMB plugins
│││「ms0:/seplugins/vsh.txt」に書かれているプラグインを読み込む。
││├GAME plugins
│││「ms0:/seplugins/game.txt」に書かれているプラグインを読み込む。
││└POPS plugins
││   「ms0:/seplugins/pops.txt」に書かれているプラグインを読み込む。
│├Toggle USB (flash0)
││USBでPCと接続するとflash0にアクセスできる。
│├Toggle USB (flash1)
││USBでPCと接続するとflash1にアクセスできる。
│├Toggle USB (flash2)
││USBでPCと接続するとflash2にアクセスできる。
│├Toggle USB (flash3)
││USBでPCと接続するとflash3にアクセスできる。
│└Format flash1 and reset setting
│   設定情報などが入ったflash1をフォーマットする。
CPU Speed
│CPU速度についてのメニューを開く。
│尚、Defaultは222MHz。他は20/75/100/133/222/266/300/333MHzの8つのスピードから設定できる。
│├Back
││メインメニューに戻る。
│├Speed in XMB
││XMBでのCPUスピードを設定できる。
│└Speed in UMD/ISO
│   UMD/ISO起動中のCPUスピードを設定できる。
Plugins
│プラグインの導入に使う。
│├Back
││メインメニューに戻る。
│└xxx.prx [xxx]
│   []に書かれているモードでxxx.prxの機能を有効にする
│   cfe_loader.prxをvsh.txtに書き込んだ場合は↓のように表示される。
│   cfe_loader.prx [VSH]
│   この場合、XMBでcfe_loader.prxの機能を有効にする。
Registry Hacks
│XMBについての設定のメニューを開く。
│├Back
││メインメニューに戻る。
│├Button assign
││XMBでの決定ボタンをOボタンかXボタンの中から選べる。
││X is enter
││決定ボタンをXボタンにする。
││O is enter
││決定ボタンをOボタンにする。
│├Activate WMA
││WMA再生機能を有効化※ネットに接続不要
│└Activate Flash Player
│   Flash Player表示機能を有効化※ネットへの接続は不要
Exit
   再起動して通常起動。(XMB表示)

以上がリカバリーモードの設定項目です。

PSP TypeBドライバをパソコンにインストールする
PSP TypeBとは…
PSP TypeBとは、PSPの画面をPCに映したり(RemoteJoyLiteなどを使用)、PSPでPCの中のファイルを起動・再生するのに必要なドライバ。
PSPを使ってMSにアクセスするのに使用する通常のドライバは、PSP TypeAとして認識されます。
このPSP TypeBは、今後必要になることがあるかもしれません。
導入しても損はないと思いますので、パソコンに導入すべきだと思います。
PSP TypeBの導入方法
では、導入方法です。
管理人はXP/Vistaで動作を確認してます。おそらくWindows系のOSなら正常に動作すると思われます。
※Windows7でのインストール作業解説は多少異なるので、後日解説記事を公開します。
ここからPSP TypeBドライバを付属したRSPsar Dumper v3.2をダウンロードし解凍。
ダウンロードし解凍し作成されたフォルダの中の「driver」をCドライブのルートフォルダに置きます。

16329_RSPsarDumperv3.2[1]
├usbhostfs
│├driver←これをCのルートに移動
│└省略
省略

(C:)
driver←元は、16329_RSPsarDumperv3.2[1]のdriver

PSP側でPSP TypeBドライバ使用してPCと接続するアプリやプラグイン(例:RemoteJoyLite、Hostcoreなど)を起動しPCとUSBで接続する。
※データ転送を行うXMBやリカバリーモードのUSB接続にならないように注意してください。
PSP TypeBを使用する正常な接続を出来たら↓ような画面がPC側に表示されます。
新しいハードウェアの検索ウィザード
「いいえ、今回は接続しません」を選び、「次へ」をクリック
↓の画面が表示されたら、「一覧または特定の場所からインストールする」
新しいハードウェアの検索ウィザード(2)
次は↓のような画面が表示される。
「次の場所で最適のドライバを検索する」を選ぶ。
そして「次の場所を含める」にチェックマークを入れる。
参照を押してCドライブの中の「driver」を選択する。
すると、参照の左側のプルダウンメニューに「C:\driver」という文字列が入っていることを確認する。
「次へ」を押すとインストールが始まるのでしばらく待つ。
新しいハードウェアの検索ウィザード(3)
インストールを終えたら、「完了」というボタンが表示されるのでクリックする。
無事に正常な動作が出来たらインストール成功。
※RemoteJoyLiteならばPSPの画面を同封されたプログラムで表示されたらOK
  尚、インストール後は使用した「driver」フォルダを削除しても問題なし。

最新記事

カレンダー

< 03 | 2009/04 | 05 >
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

アクセスカウンタ

初心者の方へ

公式FW搭載PSPフル活用

公式にSCEが推奨している活用法の一部を解説した記事
なので、公式FWを搭載したPSPでも活用できるものなのだ。

CFWアップデート方法

CFWを搭載しているPSPで新しいCFWを導入する方法を解説している記事

プラグイン

CFWの独自機能である、プラグイン機能。 それを使ったツールの紹介をした記事

PSP用自作アプリ

CFWもしくはHENなどのゲームデータの起動制限を外した状態のPSPで起動する非公式アプリを解説した記事

5.03ChickHEN

公式FW5.03に存在する脆弱性を突いたHENの導入・起動方法とそのHEN上で起動しないツールを解説した記事

Pandora's Battery

PSP-1000とTA-088v3以外のPSP-2000で使えるPandora's Battery。それらについてのツールやそれ自体の解説記事。

PCソフト/ハード特集!

このブログで紹介した使えるWindowsで動くソフトやパソコン関係の周辺機器を紹介した記事

検索フォーム

twitter

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

リンク

プロフィール

kaba

name : kaba
現在、高校受験のため真人間を装う特訓をしているダメ人間。
自分の部屋に引きこもりながらPSP/PCなどの機械をいじるのが好きなマダオ。
好きなマンガはケロロ軍曹と銀魂、BLEACH。最近はPandora Heartsとけいおん!も。
好きなラノベは、聖剣の刀鍛冶と緋弾のアリア、ラプンツェルの翼、電波女と青春男。
近頃、管理人がかわいいと思ったキャラは「あずにゃん」こと中野梓なのだ。
そんなったくもってるそうな無気力なダメとこが管理、更新しているブログ。
暇なときは極力このブログの更新に力を尽くすつもりでいたりする。

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。